2017年11月02日更新
第1回 地(知)の拠点公開講座を開催

山梨大学COC事業で行う教育プログラム「地域課題解決人材育成プログラム/地域課題解決科目」では、外部有識者による講演を公開講座として、地域の方にも参加いただけるように「地(知)の拠点公開講座」を開催することとなりました。

第1回は、11月1日(水) 山梨大学甲府西キャンパスにおいて、株式会社 JTB総合研究所の郭 玲玲 氏が「アグリツーリズムとインバウンド」をテーマに講演を行いました。参加者は、インバウンド受入の背景や異文化の違いを理解し、山梨県への訪日外国人観光客によるアグリツーリズムの可能性について知識を深めました。

今後の「地(知)の拠点公開講座」は、11月9日(第2回)から12月16日(第5回)に、全5回の開催を計画しています。

講演する 郭 氏

 

※今後の公開講座の詳細についてはチラシ(PDF)をご覧ください。