2018年03月06日更新
(※終了しました)甲州市歴史的風致散策(勝沼地区)開催のご案内

地域社会システム学科観光まちづくり研究室(菊地研究室)では、甲州市教育委員会との共同企画として、甲州市勝沼地区の地域資源をめぐる「歴史的風致散策」を、3月25日(日)に開催します。

これは、現在、甲州市教育委員会と山梨大学で実施している共同研究「勝沼のブドウ畑とワイナリー群の文化的景観価値調査」の成果も交えて行われるものです。

散策の企画やチラシ作成には本学地域社会システム学科1、2年生有志が参加しています。

今回のテーマは「春の勝沼 煌めく水面と曲がりくねる道を辿ってみよう」です。

ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。内容、申し込み等の詳細はPDFファイルをご覧ください。

※ 本事業は、山梨大学「地(知)の拠点整備事業」におけるアグリツーリズム社会貢献事業の一環です。

■日 時  平成30年3月25日(日) 午前9時~午後3時頃

■集合場所 ぶどうの国文化館駐車場

■申 込  3月20日(火)までに電話またはFAXにてお申込ください。
      氏名・住所・性別・生年月日・電話番号をご連絡下さい。

■その他  200円(保険料・拝観料)

♦歩きやすい服装でご参加ください。
♦昼食・飲み物をご持参ください。
♦少雨決行

■お申込・お問合せ■
甲州市教育委員会文化財課
TEL:0553-32-5076   FAX:0553-32-5172

www.coc.yamanashi.ac.jp/2682