2018年03月26日更新
平成29年度COC事業成果報告会を開催

平成30年3月19日(月)、甲府キャンパスにおいて、平成29年度COC事業成果報告会を開催し、自治体・企業関係者や教職員など70名を超える参加がありました。

本事業では、山梨県の基幹産業の一つである農業分野の衰退に歯止めをかけ、自然と一体となった新たな里づくりを行うという課題の解決に向けて、全学的に取り組んでいます。

報告会では、島田眞路学長による開会挨拶の後、郷 健太郎 地域未来創造センターCOC部門長が、平成29年度の本事業の成果を教育・研究・社会貢献の各観点から報告しました。

その後、地域課題を研究テーマとする「地方創生支援教育研究プロジェクト」12件及び地場産業振興に関連する研究を行う「地域振興研究プロジェクト」2件のポスター発表が行われ、各ブースではプロジェクト採択者が参加者に対して成果を熱心に説明していました。

来場者アンケート結果(PDF)

開会挨拶する島田学長

事業成果報告を行う郷部門長

 

熱心に聞き入る参加者

参加者へプロジェクトの成果を発表

 

ポスター発表の様子

www.coc.yamanashi.ac.jp/2709