2019年08月05日更新
エリア放送(デンパ☆梨甲局) オープンキャンパス2019にて活動

山梨大学エリア放送(デンパ☆梨甲局)は、8月3日(土)に行われた山梨大学オープンキャンパス2019(甲府キャンパス)において、オープンキャンパス参加の高校生にインタビューを行い、その様子をキャンパス内に放映しました。また、キャンパス内の各種イベントを収録して、同日中に放送しました。

エリア放送では、2017年度からオープンキャンパスでの生放送に取組んできました。インタビュアー、カメラマン、放映機器オペレーターなど全て学生が担当し、また、質問項目も学生が考えて取材しました。

取材に向かう学生(左)と生命環境学部模擬授業の収録(右)

この放映は保護者控室の大型スクリーンに映し出され、控室で待機される保護者や時間待ちの高校生に、エリア放送の取組みだけでなく、オープンキャンパスの様子を知っていただきました。また、学内に設置されている端末や学内LAN接続のPCでも閲覧することができました。

インタビュー生放送(左)と学内LAN接続のPCでの閲覧(右)

なお、山梨大学エリア放送では、定期的に学内情報を配信し、大学内の諸活動を紹介しています。さらに災害時には、学内情報伝達手段の一つとしての機能を果たすこととしています。

●デンパ☆梨甲局ホームページ:http://ycabs.net/