2015年01月06日更新
第1回山梨大学未来地域創造会議を開催しました。

山梨大学では、「山梨ブランドの食と美しい里づくりに向けた実践的人材の育成」に関して、平成26年11月27日(木)に第1回山梨大学未来地域創造会議を開催し、学内外の関係者23名が出席しました。

はじめに、未来地域創造会議の議長である前田学長の挨拶の後、学長より学外委員へ委嘱状が渡されました。
議事では、早川COC推進センター長より、山梨大学における地(知)の拠点整備事業に関する概要が説明され、本学と、県内自治体・団体とが連携し、地域課題に取組むことを改めて確認しました。

 また、連携自治体・団体(山梨県、甲府市、山梨市、中央市、北杜市、南アルプス市、山梨県ワイン酒造組合、甲府商工会議所、山梨中央銀行)の委員からは、ワイン業界をはじめ山梨の基幹産業との連携等、山梨大学のCOC事業の展開に期待する声も聞かれました。

(左から)前田学長、田中副学長、川村副学長、新藤副学長

(左から)前田学長、田中副学長、川村副学長、新藤副学長

(左から)杉山工学部長代理 柴田評議委員、早川COC推進センター長

(左から)杉山工学部長代理・柴田評議委員、早川COC推進センター長

 

 

前田学長

前田学長

全体

全体