2019年11月26日更新
(※終了しました)山梨県町村会・山梨大学連携リレーシンポジウム開催のご案内

山梨大学と山梨県町村会は、地域の農業、食、環境、経済の問題解決と若者の定着促進により持続的に繁栄する地域社会の構築を目的に、リレーシンポジウムを通じて、地域課題の解決策の提案を行っています。

鳴沢村、道志村に引き続き、第3回目となる本シンポジウムでは、釜無川の伏流水という水資源を持ち、町の市街化が進んでいる昭和町において、水利用とまちづくりの可能性について考えます。

 

【日時】 令和元年12月8日(日) 13:30~16:40(開場13:00)

【会場】 昭和町総合会館「軽運動室」
(山梨県中巨摩郡昭和町押越616番地)

【定員】 100名 参加費無料 どなたでも参加できます。
     12月4日(水)までにFAXまたはメールでお申込みください。
     ※当日参加も可能ですが、なるべく事前のお申込みをお願いします。

 

※詳細についてはチラシ(PDF)をご覧ください。