2019年12月23日更新
令和元年度山梨大学データサイエンス基礎セミナーを開催しました

山梨大学甲府キャンパスにて、「山梨大学データサイエンス基礎セミナー」を令和元年11月30日(土)、及び12月7日(土)に開催しました。24名が受講し、受講生全員に修了証書が授与されました。データサイエンス基礎セミナーは、地域未来創造センターが今年度より取組を開始したリカレント教育の一環で、所定の課程を修了した受講生には修了証書が授与されるものです。

渡辺喜道 地域未来創造センターCOC部門長による司会により開講式が挙行され、早川正幸 本学理事の挨拶がありました。引き続き、西崎博光 大学院総合研究部准教授及び牧野浩二 工学部附属ものづくり教育実践センター准教授による講義と実習が行われました。受講生は、先生方の丁寧な解説によりディープラーニングの基礎を学ぶとともに、後半に行われた実習では、実践的な技術を身につけようと真剣に課題に取り組んでいました。受講生からは「すぐに活用できそうで、満足な内容だった」、「応用編もあれば受講したい」などの感想が寄せられました。

司会の渡辺部門長(左)と挨拶をされる早川理事

講義をされる西崎先生(左)と牧野先生(右)