お問い合わせ

組織図

本事業を立ち上げるに当り、学内組織を統廃合し、学内外に新たな組織を設置しました。相互に連携しながら「山梨ブランドの食と美しい里づくりに向けた実践的人材の育成」を目指します。


■COC部門
本事業を推進するための中心組織であり、COC連携事業の企画、産学官コーディネート、支援等を行います。未来地域創造会議で受け止めた地域の声を、COC部門が学内へと周知させ、教育及び研究へ反映させます。

■未来地域創造会議
山梨大学長、理事、学部長及び各自治体の首長等から成り、本事業の最高議決会議になります。本学学長を議長として、本事業の基本方針を決定し、遂行します。

■オール山梨・食のブランド化と美しい里づくりネットワーク
山梨県、各市町村、民間企業、金融機関、COC部門が参加し、地域の課題に総合的に対応するプロジェクトの推進母体です。連携組織と協働し、プロジェクトの成果を具体的な事業へ発展させていく役割も担います。

■学内事業評価委員会
主に教育・研究活動の質の向上の観点から、本事業及び各プロジェクトについて、年2回評価を行います。各研究テーマの担当教員及び科目担当教員による取り組みの自己評価と、学生による関連科目に関する評価を同時に行います。

■外部事業評価委員会
学識経験者2名及び産学官連携等の実践活動に携わる専門家2名の合計4名から成ります。本事業全体に関して、年2回事業の進捗状況及び目標に対する達成度等について評価します。