お問い合わせ

社会貢献

■「食」と「里」の分野における社会貢献

【公開講座・セミナー・シンポジウム等の開催】
本学独自あるいは地域の自治体や団体との連携により「地(知)の拠点公開講座」「ワインセミナー」「リレーシンポジウム」などの公開講座やセミナーなどを開催し、地域貢献を行っています。中でも、毎年10月には「山梨大学ワインセミナー」を東京で開催し、例年100人以上が参加していただいています。 他にも地域の方を対象とした連続市民講座や学外での講演会、県内の高校への出前講義や実験・実習の指導などの取り組みも行っています。

【地域サポート】
専門知識の提供や研究を通して、地域の産業や自治体への支援を行っています。地域の歩行者の流れの測定、附属病院のトリアージの訓練(災害時の被災者の医療支援)、峡東地域の世界農業遺産登録への専門知識の提供などを行っています。

【エリア放送の発信】
「エリア放送による地域コンテンツ発信」を大学独自の取組として行い、学生がワンセグ・フルセグ放送を利用して、大学や地域の情報を発信し、学習に役立てるとともに地域への情報提供を行っています。

■リカレント教育

「リカレント教育」とは、その本来の意味は、「職業上必要な知識・技術」を修得するために、フルタイムの就学と就職を繰り返すことです。我が国では、一般的に、「リカレント教育」を諸外国より広くとらえ、働きながら学ぶ場合、心の豊かさや生きがいのために学ぶ場合、学校以外の場で学ぶ場合もこれに含めています。(文部科学省WEBページより要約)

山梨大学地域未来創造センターでは、令和元年度から新たにリカレント教育の取組を開始しました。 詳細はリカレント教育のページを参照して下さい。