お問い合わせ

日本ワインコンクール「表彰式&公開テイスティング」が開催されました。

金賞
 
2015年8月29日(土)、甲府富士屋ホテルにて「Japan Wine Competition (日本ワインコンクール) 2015」にて受賞したワイナリーの表彰式が開催されました。表彰式後は、コンクールで金賞・銀賞・銅賞を受賞したワインなどを味わえる公開テイスティングが開催されました。

日本ワインコンクールは、国産原料ぶどうだけを使用した「日本ワイン」の品質と認知度の向上、それぞれの産地のイメージと日本ワインの個性や地位を高めることを目的に開催しており、今年で13回目となります。

7月に行われた審査会にて、752点のワインの審査が行われ、金賞27点、銀賞99点、銅賞235点が選ばれました。
審査結果(日本ワインコンクールホームページ)

山梨県副知事による挨拶

山梨県副知事による挨拶

金賞受賞ワイナリーの方々

金賞受賞ワイナリーの方々

 

公開テイスティング

表彰式終了後は、公開テイスティングが行われました。金賞・銀賞のワインは、受賞ワイナリーのブースにて注いでもらい、銅賞のワインについては自由にテイスティングができます。約400名の方が来場し、会場も大変な賑わいを見せていました。
 
公開テイスティング公開テイスティング3

 
また、ワイン生産において、熟成途中のテイスティングは樽の状態や味の確認をするために重要となっています。7月に行われた審査会の運営スタッフとして参加した学生たちが、今後の勉強のために参加しました。

参加学生の声

・疑問点など生産者に直接質問することができとても良い勉強になりました。また、普段遠隔地でなかなかお会いすることができないワイナリーの方々にもお会いすることができ、情報交換の場としてもとても良い場所となりました。

・全国トップレベルの多種多様なワインを試飲するという貴重な機会が得られてとてもよい経験になりました。今後もこのような機会があったら積極的に参加していきたいと思います。

Japan
Wine
Competition
国産のぶどうを100%使用して造られたワイン=日本ワインを対象とした日本で唯一のコンクール。
日本ワインの品質および認知度の向上、それぞれの産地のイメージと日本ワインの個性や地位を高めることを目的に2003年から開催している。
⇒日本ワインコンクールHP:http://www.pref.yamanashi.jp/jwine/