お問い合わせ

ワインツーリズム2016秋に参加しました。

11月5日(土)、6日(日)に開催された「ワインツーリズムやまなし2016秋」に学生がスタッフとして参加しました。一般社団法人ワインツーリズムが主催する「ワインツーリズムやまなし」は、参加者がワイン産地を巡り地域を楽しむイベントで、ワイナリー、ぶどう農家、飲食店、商店、朝市、NPO、行政などが協力して行うものです。今回は、甲府市以西のワイナリーも参加するなど、ツーリズムの拡大が進んでいました。

当日、午前中は受付ブースの設営、受付、案内を行いました。午後は交代でワインツーリズムに参加し、ワイナリーをまわってそこで行われているイベントを体験し、SNSを使ってその様子を実況中継で発信しました。

学生は、受付での参加者への真心のこもった対応を実践し、巡回バスに乗車して時間設定の困難さなど事業運営について学びました。また、様々なワイナリーでのワイン製造、ぶどうの育成を見聞きする中で、山梨の主要産業の一つであるワインと観光の組合せによる地域活性化を体験しました。

学生の声

・受付のボランティアという形で参加し、ワインツーリズムにも体験させていただきました。その中で、一番印象的だったのは参加者の笑顔です。当初は満足してく れるのか不安でしたが、多くの参加者の楽しんでる様子を見ることができました。 受付の際にバラバラに来ていた人達がワインを飲みながらコミュニケーションをして仲良くなっていた姿も日常では見ることのできないワインツーリズムならで はの光景だと思いました。 山梨に産まれて、育った私だからこそ気付けなかった魅力が山梨にはまだまだあることを再発見できました。