お問い合わせ

「美しいやまなし」まちづくりの会への参加(富士河口湖町)

実施日:6月28日

「美しいやまなし」まちづくりの会に参加しました。この会は地域住民が主体となって活動する景観まちづくり団体が、相互の交流を深め、問題共有・課題解決のための意見を交換の場として今年度からはじまったものです。今回は富士河口湖町河口浅間まちづくりの会の活動を視察し、意見交換会をおこなう場に参加しました。県内でまちづくりに取り組んでいる約60人が参加しました。河口浅間まちづくりの会は歴史資源を活かし磨くことによって子どもたちの郷土愛を育み地域の活性化をめざして活動しています。今回の意見交換テーマは「若者の活動参加への方法」で、参加学生も積極的に意見を述べ、会議は盛り上がりました。

学生の声

・朝の受付、資料準備、地域案内の熱い説明、意見交換会の場では郷土料理「布巻」を用意してくれたり・・、まちづくりの会の「おもてなしの心」がすごい。この地区の人たちの人柄があってこそまちづくり活動が活発におこなわれているんだと思った。
・県内にこんなにたくさんまちづくり活動に燃えている人たちがいることを知った。みなさんが楽しそうに参加しているのが印象的だった。楽しくなければ活動は継続しないことは腑に落ちた。
・若者を活動に参加させるためには、若者が参加しやすい(運動など)活動から入り、地域の大人たちとの継続的なつきあい(顔見知りになること)の場をつくることが必要ではないか。