お問い合わせ

「山梨の魅力を知り、伝える」プロジェクト

秦先生講演平成27年10月8日(木)16:30~18:00、山梨大学甲府キャンパスT1号館33号室にて、山梨の魅力を知り、伝えることに興味がある学生を対象に、NPOつなぐ理事長 山本育夫氏をお招きし、講演会を実施しました。12年以上にわたって250以上のガイドブックを作成した自身のご経験に基づいて、まちあるきの魅力についてご講義いただきました。

12月4日(金)には、山梨県立図書館・交流ルーム102にて、山梨大学の大学生4チームが甲府駅や大学周辺地域を対象とした「まちあるき企画」について、発表を行いました。発表は1チーム15分、まちあるきで立ち寄る場所や施設の写真等をプロジェクターに投影し、会場で模擬的にガイドを行いました。甲府駅や大学周辺に、普段気付かないまちの魅力があることを教えてくれる内容で、審査員からも「初めて知った」「今度行ってみたい」という声がいくつもあがりました。審査をしてくださった山梨県観光振興課、やまなし観光推進機構、甲府市観光課の職員の方からは、どのチームもすぐにでも実践できそうな完成度の高い提案で、事前に想定していた内容を超えていたと、高い評価をいただきました。

今回、まちあるき企画コンペという形式で試行的に実施しましたが、学生自身が主体的に、楽しみながら取り組んだことが確認できました。また現在、地域課題解決科目として来年度からの授業化に向けて検討しているところですが、期待以上の大きな手応えを得ることができました。

本企画はNPOつなぐ理事長の山本育夫氏にアドバイザーとして全面的にご協力いただくとともに、学生のご指導をいただきました。

DSC04338DSC04339

DSC04345DSC04348

 
 
■観光ガイド養成を通じた地域への誇りと愛着心の醸成
代表者:工学域准教授 秦 康範 
山梨県は人口減少・少子高齢化が進行し、持続的な地域づくりが課題となっており、豊かな自然環境を観光資源とした地域の活性化が急務である。本研究では、ガイド養成を通じた地域への愛着心や誇りの醸成を目的としたプログラムを開発し、その効果を測定する。⇒もっと詳しく